STRUCTURE

暮らしの礎となり、信頼を築く確かな構造

地盤をより強固にするテノコラム工法基礎杭

地盤に直接セメント系固化材を注入し、原地盤と混合しながら基礎杭を造ります。 地盤の強度をさらに高め液状化防止効果なども期待できます。原地盤を利用することで環境にも優しく安全な工法です。 ※直接支持層を確認できた場所を除く

耐震枠付玄関ドア

ドア枠と錠前部に特殊な隙間を確保。大きな地震が起こった際、 ドア枠に多少の変形が生じても、扉を開放して避難経路を確保できます。

「住宅性能表示制度」適用マンション

フラット35S登録予定

TOP

資料請求 来場予約